創立5周年記念セミナー
水素水飲用による健康効果の新たな検証法と今後の展望セミナー
〜水素水ビジネスの再興と伸展を願って〜


日 時 平成30年9月21日(金)
セミナー
展示会
懇親会
午後 1:00〜4:40
午後 0:30〜4:40
午後 5:00〜6:40
会 場 ハートンホール ビオラの間(日本生命御堂筋ビル12階)
〈大阪市中央区南船場4-2-4 TEL06-6258-1141)
*ハートンホール心斎橋*
主 催 日本水素水振興協会
共 催 日・中・韓健康水素水フォーラム
後 援 韓国健康水産業シンポジウム
参加費
セミナー会員 1名
一般 1名
  21,600円(税込)
  32,400円(税込)
懇親会  1名   6,480円(税込)
展示会出展 1小間  21,600円(税込)



■ 参加へのおさそい

 一昨年12月、国民生活センターは水素水の調査結果を発表しました。その内容は水素水を否定するもので、多くの水素水関連企業が打撃を受けました。この発表を受けて、水素水市場は未だに混乱しているようです。
 本セミナーでは、水素水ビジネスの再興とさらなる伸展を願って企画しました。主に、水素水飲用・水素風呂入浴による新しいエビデンスの取得と、特に血糖値低減効果を主にその可能性を発表します。奮ってのご参加を期待します。



■ プログラム

PM 1:00
〜 1:40
講演1 「水素水飲水が血糖値に及ばす効果」

  1.血糖値の基礎
・血糖値 ・正常な血糖値範囲 ・炭水化物 ・糖類
  2.持続グルコースモニタリング、点から線へ血糖値の評価法
・生活の中での定性的血糖値評価
・実験での定量的血糖値評価
  3.水素水飲水が血糖値に及ぼす効果
・糖類 ・炭水化物

大阪大学 元准教授
日本水素水振興協会 顧問
工学博士 寺岡 文雄
PM 1:40
〜 2:20
講演2 「水素水ビジネス再興のための8つのシナリオ」

  1.ナノバブル水素水であることを謳えると市場拡大に大変有利
ナノバブル水素水の実測データ例と市場拡大の理由
  2.水素水飲用による血糖値・乳酸値低減効果のデータは有効
  3.水素水生成後の残留塩素除去効果を謳う
塩素由来の発ガン性物質トリハロメタンは生じない
  4.水素水の還元力とビタミンCの還元力の差を強調
  5.水素水は老人性唾液欠損症に有効を訴える
  6.水素風呂での残留塩素除去効果と皮膚にやさしいお湯
  7.水素風呂入浴による健康長寿.睡眠負債解消の訴求が良い
湯冷めしにくい温浴効果 安眠性向上効果
  8.今、中国で水素水市場が熱い、参入のチャンス
当協会中国支部の無料展示場の活用

中国国家健康飲用水産業委員会 顧問
日本水素水振興協会 専務理事
江川 芳信
PM 2:30
〜 3:10
講演3 「電気分解式水素水生成器で生成した水素水の
 ウルトラファインバブルと製品化展開について」


  1.ウルトラファインバブルの基礎
  2.ウルトラファインバブル測定装置について
  3.現状でのウルトラファインバブル製品
  4.電気分解式水素水生成器の飲水以外への製品展開

日本水素水振興協会 顧問
工学博士 寺岡 文雄
PM 3:10
〜 3:30
休 憩
PM 3:30
〜 4:40
講演4 「水素水飲用による健康効果のメカニズムと将来展望」

  1.水素が生体内に入ることの歴史
  2.改めて、交流電気分解水素水を理解する
  3.ナノバブル水素水のヒドロキシラジカル消去のメカニズム
  4.ナノバブル水素水の生体内ヒドロキシラジカル消去と健康効果
  5.ナノバブル水素水の特徴のさらなる理解を
  6.水素水の臨床報告の現状と今後の展望

富山医科薬科大学(現富山大学) 名誉教授 水の科学研究会 会長
日本水素水振興協会 理事長 医学博士 田澤 賢次
PM 5:00
〜 6:40
懇親会



申込書はこちらから。必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込み下さい。

詳細はメールまたはお電話でお問い合わせ下さい。


 □創立4周年記念セミナー(平成29年11月14日)

 □ 会員限定セミナー(平成29年4月11日)

 □ 定例セミナー(平成28年11月)

 □ 定例セミナー(平成28年7月)

 □ 定例セミナー(平成27年)

 □ 定例セミナー(平成26年)

 □ 設立記念セミナー(平成25年)