日本水素水振興協会



 

dot-03.gif


  新着情報

6月1日 2017年6月の事務局だより

3月31日 3月29日に認定製品についてのメールを下さった方へのご連絡


 dot-red.gif
 
2017年6月の事務局だより(第47号)
 
 5月下旬、改めて水素水生成器と水素水スティックによる残留塩素除去性能試験をしました。結果は下記の通りで、水素水生成器では、2社製品とも、初期濃度0.48ppmが30分後で0.01ppmまで低下しました。
 水素水スティックでは、わずか10分後に2社製品とも、0.01ppmまで低下しました。このことは、生体に有害な影響を及ぼすトリハロメタンが生成しにくいことを意味しています。つまり、水素水は健康水に代わっていると考えても良いと思います。
 また、このことは水素風呂でも同じことで、水素風呂生成器であれ、水素入浴剤であれ、水素風呂にすることでアトピー性皮膚炎の悪化が懸念されるトリハロメタンが除去できるので、健康入浴ができることになります。
 上記の試験は当協会で実施しています。お問い合わせ下さい。

 dot-red.gif