新着情報

6月の事務局だより(18.6.1)

 dot-red.gif
 2018年6月の事務局だより(第352号)
   当研究会では関係企業のご要望にお答えし、2007年9月より「優良製品推奨証」の発行制度を実施してきました。本制度の目的は、ご承知の通り、製品の性能が良くてもなかなか市場で受け入れられるのに時間と経費を要するものです。その販売促進の一助としていただくためです。つまり、第三者機関での測定データと品質保証書のようなものがあれば購入者の理解も早いと考えます。
 実施以来今日まで、延べ110社、119製品が登録されています。
 評価試験項目別と件数は、

  遠赤外線放射率測定43件
  サーモグラフィー試験35件
  脳波測定15件
  血流試験11件
  その他15件






 参考までに優良製品推奨証の発行基準は、遠赤外線放射率は、平均放射率が85%以上あることサーモグラフィーは、製品使用後において0.3℃以上上昇すること脳波は、製品使用後において、α波が10%以上向上すること血流は、製品使用後において、血流量がが5%以上向上することとなっています。今後も遠赤業界発展のため本制度を推し進めてまいります。
 dot-red.gif