空気マイナスイオンの科学と応用
書籍名 空気マイナスイオンの科学と応用
編 集 イオン情報センター所長 江川芳信
執筆者 執筆陣一覧表
価 格 36,000円
発刊日 2004年1月7日
発 行 イオン情報センター
目 次 ■序章 空気イオンの応用技術と可能性 [笠原三紀夫]
  ■第1章 空気イオンの基礎
  1.大気中における負の小イオンの挙動 [丸山 敏朗]
2.エアロゾル粒子の物理・化学性状 [笠原 三紀夫]
3.マイナスイオンの本質と健康効果 [小川 俊雄]
■第2章 空気イオンの測定法と製品評価事例
  1.空気イオン密度の測定と標準化 [中江 茂 ]
2.空気イオン密度の測定法および注意点 [斎藤 進]
3.大気中のイオンクラスターの計測 [瀬戸 章文/矢部 明]
4.マイナスイオン製品の測定・評価事例 [江川 芳信]
5.温熱環境要素(温度・湿度・風速および熱放射)と
  マイナスイオンの計測 [梶井 宏修]
■第3章 空気イオンの生体に対する影響効果
  1.大気イオンと気候療法 [大塚 吉則]
2.酸性体質を改善するマイナスイオンの作用 [奥田 拓道]
3.マイナス空気イオンによる空気質の改善と人体への影響 [島上 和則]
4.マイナスイオンが生体に及ぼす影響[菅野 久信/白水 重憲]
5.電子負荷(マイナスイオン)療法のメカニズムと効果[高橋 周七]
6.マイナスイオンと活性酸素[田澤 賢次]
7.マイナス空気イオン及びプラス空気イオンの特性と
  生体への影響効果[寺沢 充夫]
8.空気中マイナスイオンの臨床医学的効果[渡部 一郎]
9.マイナスイオン暴露の生体影響[橋本 正浩/三宅 晋司]
10.マイナスイオンの生体作用[小西 徹也]
11.マイナスイオンの咽頭部への吸引浸透性の検討[山内 俊幸]
12.振動障害に対するマイナスイオン療法の効果[井斎 偉矢]
■第4章 イオンの小動物・鶏に対する影響・効果
  1.希土類含有セラミックスパウダーのウサギ皮膚決流量に
  及ぼす影響 [大野 泰史]
2.高等生物の生理・生産機能と機能性イオン技術の応用開発 [山田 眞裕]
■第5章 空気イオンの室内環境改善への応用
  1.塵埃と空気イオン [岡田 昭次郎]
2.空気イオンの測定と空気調和への応用 [唐木 千岳]
3.快適空間創出のためのマイナスイオンエアコン [胡摩崎 恵]
4.東芝マイナスエアコンによるダニの実験とホルムアルデヒドの
  実験 [菅原 明子]
5.マイナスイオン環境建築 [金堀 一郎]
6.マイナスイオンを用いた家庭用空調機の健康、快適性に関する
  人間工学的研究 [小野 幸男]
■第6章 イオンが環境に及ぼす影響
  1.マイナスイオン水・アルカリ性水の農業分野での利用 [玉置 雅彦]
2.電界による微弱エネルギー現象 [川本 俊治]
3.創空気システムと空気マイナスイオンの研究 [山内 俊幸]
■第7章 イオンによる除菌・抗菌・鮮度保持技術
  1.光電効果を利用した負イオンの発生技術と除菌効果 [守屋 好文]
2.負イオンとオゾンを併用した新しい食品保存技術 [谷村 泰宏]
3.マイナスエレクトロン(電子)の作用と実際 [八藤 眞]
■第8章 イオンを利用した新旧産業分野への応用
  1.ナノポーラス結晶C12A7による活性陰イオンの生成と
  その作用 [細野 秀雄/林 克郎]
2.プラズマ加熱における水素マイナスイオンの利用 [池田 勝則]
3.ビタミンCを皮膚深部に浸透させるイオン導入器と
  そのマルチ機能の付加 [三羽 信比古]
4.新技術戦略としてのマイナスイオン応用科学 [山野井 昇]
5.内燃機関の燃焼改善におけるマイナスイオンの応用 [渡辺 孝司]
6.半導体炭化物並びに各種誘電体との組合わせによるマイナス空気イオン
  及び低周波発生とその効果・利用法 [秋月 克文]
■第9章 繊維産業への応用とその評価
  1.マイナスイオン繊維「HOLIC」 [久山 譲]
2.トルマリン含有繊維の健康影響 [杉本 弘子]
■第10章 空気マイナスイオン製品の市場動向
  1.「マイナスイオン」の市場動向と参入企業 [佐藤 康夫]
2.マイナスイオンの利用とマーケット [西村 純一]
■資料編 
  1.繊維企業のイオン加工技術と参入実態
2.マイナスイオン特許ファイル